« [高校選手権] 二回戦結果 | トップページ | [移籍] 元代表の行方 »

[海外組観測] 欧州←→日本 2006まとめ

中田英寿       ボルトン(ドイツW杯を最後に現役引退)
小野伸二       フェイエノールト→浦和(Jリーグ復帰)
大久保嘉人      マジョルカ→C大阪(Jリーグ復帰)
平山相太       ヘラクレス→FC東京(Jリーグ移籍)

中村俊輔       レッジーナ→セルティック(スコットランド)
松井大輔       ルマン(フランス)
高原直泰       ハンブルガーSV→フランクフルト(ドイツ)
小笠原満男      鹿島→メッシーナ(イタリア)
大黒将志       G大阪→グルノーブル→トリノ(イタリア)
森本貴幸       東京V→カターニャ(イタリア)
中田浩二       マルセイユ→バーゼル(スイス)
鈴木隆行       鹿島→レッドスター(セルビア)
稲本潤一       ウエストブロミッチ→ガラタサライ(トルコ)
福田健二       カステリョン→ヌマンシア(スペイン二部)

宮本恒靖       G大阪→ザルツブルグ(オーストリア)
三都主アレサンドロ 浦和→ザルツブルグ(オーストリア)
伊藤翔         中京大中京→グルノーブル(フランス二部)

昨年の今頃と比べ、1人引退、3人出戻って、5人海を渡り、1人が欧州復帰
こうして見ると、松井以外の全員がチームを移った激動の1年だったんだな。
大黒なんか2度も移籍しよったw

欧州組、この1年で3人増加。いい傾向だと思う。
小野や大久保もまた旅立つかもしれないしね。(平山は無理だろーが)
Jトップクラスの選手、才能ある若手は、もうどんどん出ていって
向こうで「日本人=使える」という認識を、少しずつでも浸透させてもらいたい。

そしていつか、CLでも主力として活躍できる選手が、代表の大半を占めたなら。
その時こそ、W杯で日本サッカーを世界に知らしめる機会の到来だろう。
今はまだじっくりと、水滴が岩に穴を穿つように。気長に待ちますよ私は。


以下、個人別評価(06-07前半戦)

中村俊輔   ☆ 中田英に代わる、欧州組日本人の顔
松井大輔   △ 新シーズンでは結果出ぬまま腰痛で離脱中
高原直泰   ◎ 移籍4ヶ月で公式戦10得点。完全復活
小笠原満男 △ 出番はそこそこ与えられているが…
大黒将志   × 明らかに監督の信用を失っている
森本貴幸   × まず試合に出場しないことには
中田浩二   ○ CBとしてレギュラー確保しているがチームはやや不調
鈴木隆行   × 本当にまだ所属してるのか?
稲本潤一   ◎ 完全にスタメンを確保。CLでも得点

伊太利亜の連中は日本人選手に恨みでもあるんか。
4年前あなた達を倒したのは韓国さんですよー?

さて、2007年。
まずはツネアレがザルツブルグでどこまでやれるか。要注目だ。

« [高校選手権] 二回戦結果 | トップページ | [移籍] 元代表の行方 »

09 海外組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [高校選手権] 二回戦結果 | トップページ | [移籍] 元代表の行方 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ