« [海外組観測] イナタコの追撃 | トップページ | お元気ですか »

[カントク狂想曲] ラモやんと神様

Photo_104

ラモス監督6連敗…国立でクビ懸ける
ラモス監督が辞任封印「切り替えろ」
東京V・ラモス監督、GW2連戦に自らの進退かける
ラモス監督変心…次節で進退→あと2試合→辞めないヨ

ラモのカーニバル開催中。
3日の水戸戦@国立は祭りのクライマックスとして
さぞや盛り上がりそうだが、私の手元には招待券があったりするw
(西が丘のベレーザの試合でもろた)

【J2:第12節】鳥栖 vs 東京V:ラモス瑠偉監督(東京V)記者会見コメント
「4月1日の山形戦以来勝利していないが、次の自分たちの庭である国立競技場で流れを変えることができると信じているし、そのために手を打つ。国立競技場の神様がついていてくれるので、次は必ず勝つと信じている」

自分はクリスチャンじゃないけれど、そこは八百万の神の国日本人。
サッカーの神様っていると思うんだ。

茨木駅から万博競技場へ向かう道。
坂を登ると見える太陽の塔の背中に、ついつい一礼をしてしまう。
人知を超えた何かが棲みついていても不思議じゃない、
あの神々しい異形としかめ面に、万博はいつも見守られている。

同じように、国立にもいるかもしれんね。神様。

でもさラモやん。
きっとそこにいるのは慈愛溢れる勝利の女神様などではなく。
ニヤニヤ笑いながら試合を眺め、時に勝負の天秤を突いては揺らす、
白髭伸ばした爺さんのナリした底意地の悪い神さんに違いないですぜ。

奴は敵じゃない。しかして味方でもない。
揺れる天秤を自らに傾けるのは、あくまでも己の力に拠るのみだ。
ガンバもまた、太陽の塔に頼ったことはない。彼もまた観客の一人。
これからも何度だって万博劇場を堪能させてやる。

ラモやん。あんたも人外の力に頼るなよ。
あんたの力で名門・読売の血を引くクラブを蘇らせてみろってんだ。
俺は神の奇跡じゃなく、ヴェルディに関わる『人』達の勝利への執念をこそ
楽しみに、国立へと向かわせてもらうからな。

« [海外組観測] イナタコの追撃 | トップページ | お元気ですか »

12 J-カントク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [海外組観測] イナタコの追撃 | トップページ | お元気ですか »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ