« [海外組観測] 宮本の悦楽 | トップページ | [カントク狂想曲] ラモやんと神様 »

[海外組観測] イナタコの追撃

稲本が攻守で活躍…ガラタサライは勝つ
「稲本潤一が所属するガラタサライはサカルヤスポルを3-0で下し、稲本は
守備的MFでフル出場して攻守で運動量豊富に動き回った。」

中田はフル出場…スイス1部リーグ
「サッカーのスイス1部リーグで中田浩二が所属するバーゼルは29日、
トゥーンと対戦し、2-0で勝った。」

崖っぷちの高原とは別の意味でこの2人も佳境。
まったくCL出場権を得られるか否かではどえらい違いですヨ。

■トルコリーグ
1位 フェネルバフチェ 60 +30
2位 ベシクタス     58 +17
3位 ガラタサライ    54 +24
※30節終了時。(残り4節)

首位が引き分け、勝ち点差は6に縮まるも残り4節… 厳しい。
ただしガラタサライは3連勝中と好調の上、
33節にフェネルバフチェとの直接対決が残っている。希望はまだ、ある。


■スイスリーグ
1位 チューリッヒ   61 +27
2位 FC.バーゼル   58 +25
3位 ヤングボーイズ 52 +12
※30節終了時。(残り6節)

前半戦の不振でかなり引き離されていたが、
ここ14戦を10勝4分で一気に追いついてきたバーゼル。
昨年は最終節にチューリッヒに負け、得失点差で優勝を逃したが
今度は逆の立場でその借りを返せるか。

稲本も中田コも、手に汗握る優勝争いに加わっている。熱いぜ。
なのだが、しかし、まぁ…
日本じゃさっぱり報道されないんだよな…orz

« [海外組観測] 宮本の悦楽 | トップページ | [カントク狂想曲] ラモやんと神様 »

09 海外組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [海外組観測] 宮本の悦楽 | トップページ | [カントク狂想曲] ラモやんと神様 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ