« [W杯予選] はじめの一歩のタイ戦前夜――戦闘態勢準備OK? | トップページ | [海外組観測] 怪我人多すぎる »

[W杯予選] 日本 4-1 タイ チーム・タケシタチの栄光

PhotoPhoto_2
Photo_302

■W杯アジア3次予選 日本 4-1 タイ (埼玉スタジアム)

あぁ真冬の北の風に 折れそうな細い枝
あぁコートの襟を立てて 泣きながら帰る道
…などと口ずさみつつ帰宅。まさに雪の帰り道。

無理して埼スタ行ったりしないで本当に良かった。

Photo

はからずもチリ戦の後に自分が希望したイレブン。
俺内岡ちゃん株価は急上昇だ。

遠藤・山瀬・中村憲・鈴木啓。
そりゃ一般的な知名度は低い、地味な連中だが。
だが、彼等こそ間違いなく、Jのミッドフィールドに君臨する最高の4名。
この面子にワクワクできるJヲタの自分が、今は誇らしく思える。

くだらない大人の事情とか思惑とか、諸々有るのは仕方ないけれど、
やっぱり代表ってのは、「現在進行形で、最も輝いている選手」が
選ばれる場であって欲しいわけですよ。

トルシエのように、まず己の哲学ありき、エゴありきではなく。
ジーコのように、商業主義丸出しの寄せ集めオールスターではなく。
オシムのように、愛弟子たちが可愛くて仕方ないボケ老人のお遊びではなく。

…で、今回。
バックラインはさすがに不安だし、完璧ではないにせよ、
選考面でこれだけストレスの溜まらない代表は久々だなと。
そう感じただけでもう満足。結果も内容も問わずに支持したいw


しかし、日本にはまだ中村俊、小野、稲本、小笠原、松井、長谷部という
面々が控えてるんだよな。中盤の層の厚さは史上最高かもしれない。
頼む、FWとSBにも分けてやってくれ

« [W杯予選] はじめの一歩のタイ戦前夜――戦闘態勢準備OK? | トップページ | [海外組観測] 怪我人多すぎる »

07 日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [W杯予選] はじめの一歩のタイ戦前夜――戦闘態勢準備OK? | トップページ | [海外組観測] 怪我人多すぎる »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ