« [ナビスコ杯] 2008 準々決勝第1戦 結果 | トップページ | [toto] 345回予想 »

[ナビスコ杯] G大阪 1-0 横浜M 平井のゴールは、まぁオマケみたいなもの

Photo_2

■ナビスコ杯 QF-Leg1 G大阪 1-0 横浜 (金沢)

ひゃっほおおぉい!将生!
みんな待ってたんだぜお前のゴールをっっっ!!

とか無邪気に喜んじゃうのは、とりあえずこっちに置いといて

珍しくポゼッションで負けて延々波状攻撃を受けたのは、
遠藤不在の影響もあるが、最初からの狙い通りでもある。半々かな。
とにかく「アウェイゴールを与えたくなかった」のが本音だっただろうし、
スコアレスドロー上等な目論見は、開始してすぐに伝わってきた。

実際、主導権は握られていても、最終ラインは冷静かつ集中していたし、
体を張ったシュートブロックも見事。失点の気配はあまりしなかったなと。
リトリートはガンバらしくないが、いい全員守備を見せてくれたと思う。
特にルーカスの献身はええわー。優良外国人。

何度コーナーキック与えるんだよぉ、とボヤきも出たが、
懸案だったセットでの守備も、この日は問題なくトラブルもなく。

桑原監督はホームチームが攻め立ててくると踏んでたのだろうか。
十分なスペースが与えられる前提での坂田スタメンという選択だったか。
ボックス内で高さと決定力を発揮する大島がいたら
別の展開だったかもしれないが、彼の登場はゲーム終盤。
固く閉ざされたゴール前の人垣は、遂に突き崩されることはなかった。

このまま予定通り0-0で終了、かと思いきや、
その上で平井の一撃が飛び出した。望外の喜び。うひょひょ。

馬鹿試合ばかり期待してるんじゃないのだ。いい守備だった。
苦しい中でもタフに勝利をもぎとるガンバを、今日は見ることができた。
内容的に駄目でも、否、それだからこそ、満足できる結果でした。

« [ナビスコ杯] 2008 準々決勝第1戦 結果 | トップページ | [toto] 345回予想 »

01-1 ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [ナビスコ杯] 2008 準々決勝第1戦 結果 | トップページ | [toto] 345回予想 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ