« [Jリーグ] 2008 J1-19節/G大阪、柏からFW北嶋を獲得 | トップページ | [スルガ杯] G大阪 0-1 アルセナル バカピンクの洗礼 »

[移籍] もうブラジル人FWはダメぽ

Photo

フッキのFCポルト移籍報道に東京V困惑
東京Vがフッキのポルト移籍を発表
「東京Vは27日、ブラジル人FWフッキ(22)がFCポルトに移籍することが決定したと発表した。クラブは、夫人の出産のためブラジルに一時帰国するとしていたが、実際は移籍交渉のためだった」

も、最悪。
大金が動く契約に、ウェットな感情持ち込んでも仕方ないのは
判ってるけどさ。限度があると思うんだわ。

今週のサカダイによると、ルーカスも中東に狙われてるっぽい…。
これ以上、金積まれたり夢追われたりで出ていかれると、
「ブラジル人選手、特にFWはあくまでも一時の助っ人。信愛に値しないただの駒」
という定見が、自分の中で固まっちまいそうですよ。

西野体制になってからはブラジル路線のガンバだが、
そろそろ考えを改める必要もアリかもね。
中東からは狙い打ちにされ、選手には踏み台にされ。
なまじ頼りになるだけに、裏切られた時のダメージもまた大きく。
いくら売って儲けても、ひと時バブリーな夢に酔えるだけ、
目覚めたら弱体化したチームが残るのみ。それでは本末転倒なのよ。

現実問題として、ブラジリアンを獲るにあたり、
Jクラブ側が抱えるリスクが急上昇しているのは否めません。

だからさ。
また欧州からニーノ・ブーレみたいな点取り屋を連れてきましょうよ。
クゼ監督やエムボマ、クルプニ、ダンブリー、バブンスキーなどなど、
使えるコネクションはみんな使って。

ガンバだけでなく、Jリーグ全体ももっと国際色豊かになった方が面白い。
バレー・フッキの件を良い転機として欲しい、と願うものであります。

金カネ金の腐れ代理人どもはJの市場から排除してしまえ!(本音)

« [Jリーグ] 2008 J1-19節/G大阪、柏からFW北嶋を獲得 | トップページ | [スルガ杯] G大阪 0-1 アルセナル バカピンクの洗礼 »

10 移籍・退団・引退etc」カテゴリの記事

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ