« [地域リーグ決勝] 一次ラウンド結果 | トップページ | [J2] 残り2節 »

[なでしこ] シーズン終盤のあれやこれや

Photo

INACが逆転で2位/なでしこL最終節
大野が得点女王!…なでしこリーグ最終節

先週は西が丘で日テレ-浦和L戦を観戦。
既に前節でベレーザの優勝が決まっている中、レッズが意地を見せて
それなりに締まったゲームになりました。結果は1-1。
今季、浦和は女王ベレーザ相手に2勝1分で無敗でしたが、
他の相手には不覚取りまくりで結局3位ですかいな。

ベレーザは4連覇。ちょいと格が違いすぎますねえ。
今年なんて五輪前はかなり「抜いてる」感じで勝ち点落としてたのに。

さておき、優勝おめでとうございます。
試合後の記念撮影でのガンちゃんダンスはかなりウケましたw
 

TASAKIの“受け皿”見つからず
せっかく昇り調子のなでしこだというのに、不況には勝てねえのかよ…。
池田、大谷、下小鶴、阪口といった代表級はどうするんですかね。
まとめて浦和Lが面倒見れば、来年のリーグはかなり面白くなりそうですけど。


沢「今年の方がうれしい」2度目MVP
沢がアジア年間MVP 岩渕はユース最優秀選手
ブチかわいいよブチ。
西が丘で見ましたが、他の選手と整列するとめっちゃ小柄なのがよく判った。
しかしピッチの上ではでかいんだ。プレースケールが。

次の五輪では、澤さんと並んでメダルを手にする姿が見られるでしょうか。


ベレーザなでしこトリオが今季限りで引退
私が初めて「この人いいな」と思った女子選手は酒井與惠選手。
ちょいと地味だが献身的なハードワーカー。女明神と密かに命名w

今年の五輪では阪口夢穂の控えという立場になりましたが、
アテネの出場権獲得と本大会の素晴らしい戦いっぷりは、歴史と記憶に残るもの。
なでしこジャパンの復活と飛躍に大きく貢献した一人でしたね。
現役引退はまだ早い気もしますが… 本当にお疲れ様でした。


5年計画!「なでしこリーグ」再編
いやしかし日本経済がこんな状態で、拡大なんてできるのでしょうか…
全試合有料になるってんなら払いますけどね、そりゃもう。


惜しくもPK戦で敗れ準決勝進出ならず
~FIFA U-17女子ワールドカップニュージーランド2008 マッチレポート~

惜しくも敗れはしたが、内容は圧倒していたと言っていい。
…それだけに悔しいなあ。これがサッカー、だとしても。

攻撃陣はタレント揃いだったが、DFとGKは更なる育成が要るか。
そして90分の駆け引き、試合運びをしっかり叩き込むこと。
しからば冗談抜きで、遠からず日本女子は世界のトップクラスになれる。

素晴らしい希望と、明確な課題。双方が見えた有意義な大会でした。

« [地域リーグ決勝] 一次ラウンド結果 | トップページ | [J2] 残り2節 »

16 なでしこ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ