« [J1] G大阪 3-0 千葉 怪我の功名 | トップページ | [toto] 375回結果 »

[J1] 大宮 0-0 清水 しょっぱいオレンヂ

Photo

ミーヤ  「何あれ?」
アルディ 「さいたま市のイメージキャラクター?みたいだよ」
ミーヤ  「えー 知らな~いあんなの!」

……という会話が2匹の間にあったかは存じませんが、
少なくとも私は初めて見たぞ、あんなけったいな生き物。
どう考えてもコバトンの方が1000倍かわい(略

Photo_2

■J1-01節 大宮 0-0 清水 (NACK5スタジアム)

社長の熱唱でナクスタ開幕。
ワタシめはチケがビジター席しか取れず、エスパサポに囲まれての観戦。
そしてメイン側ゲートから入場できないことを知らず、裏へと回される始末。
なんというアウェイの洗礼…(;ω;)

試合はですね。
全体的にプレス合戦、そして中盤で繋げないので縦に放り込み合戦。
娯楽性に乏しいゲームではありました。

大宮はあんなもんでしょう。もとより上位を目指すチームではない。
若い連中があれだけ出来たと納得すべきか。

むしろ、おいおい大丈夫かよ清水? と。
もっと落ち着いてボール回せると思ってましたが、大宮のプレスに四苦八苦。
アウェイとはいえ、優勝目指すチームがあの内容では、
終了直後に「下手くそー!」と野次が飛んだのもやむなしな気がします。

個々の印象では、まず何を置いてもマトが素晴らしかった。
空中戦は全勝。激しくも冷静。読みも鋭く守備範囲も広い。ここまでとは。
次いで藤田。強い、走れる、シュート撃つ意識も高い。いいストライカーだ。
今季はこの2人が軸であり、鍵となるのはもう確定ですな。

新井は… 何度パスカットされるんだよとガックリきましたが、
とりあえず難敵相手にあれだけやれるのなら。
相変わらずボランチからの配球、組み立てが物足りないだけに、
彼(と青木)の成長は今後の大宮にとって重要なポイントとなるでしょう。

市川、渡部は自分の中では×。クレメンの起用法に不満。
主税は円熟。安定してます。橋本は… 内田じゃないかなぁ。
慎はもうちょっと様子を見よう。

戦前の予想よりも組み立ては出来てたものの、
去年取り組んでいた攻撃パターンはリセットされちゃいましたね。
スタイルとしては4-4-2フラットはそのまま、
三浦時代よりは機動力を高め、樋口時代よりは守備重視か。

さて、ここから上昇気流に乗れるかどうか。見守っていくとしよう。

« [J1] G大阪 3-0 千葉 怪我の功名 | トップページ | [toto] 375回結果 »

02-1 大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [J1] G大阪 3-0 千葉 怪我の功名 | トップページ | [toto] 375回結果 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ