« [海外組観測] 岡崎本決まり | トップページ | [海外組観測] 長友のリアル太閤記(サル顔だけに) »

[DATA] 2011 J2監督比較

C

-------------------------------------------------------------

              J1   J1   J1  降格  指揮   最高
             昇格  経験  残留  解任  年数   順位
札幌  石崎信弘   ○   ○   ○   ○   10年半  J1-8位/柏
水戸  柱谷哲二   ×   ○   ×   ○    2年   J1-17位/東京V
栃木  松田浩     ○   ○   ○   ○    9年   J1-10位/神戸
草津  副島博志   ×   ○   ○   ○    5年   J1-5位/C大阪
東京  大熊清     ○   ○   ○   ○   3年半  J1-7位/東京
東京V 川勝良一   ×   ○   ○   ○   5年半  J1-10位/神戸
横浜C 岸野靖之   ×   ×   ×   ×    4年   J2-5位/鳥栖
湘南  反町康治   ○   ○   ○   ○    7年   J1-10位/新潟
富山  安間貴義   ×   ×   ×   ×   2年半  J2-4位/甲府
岐阜  木村孝洋   ×   ○   ×   ○   0年半
京都  大木武     ○   ○   ○   ○    5年   J1-11位/清水
鳥取  松田岳夫   ×   ×   ×   ×   0年半
岡山  影山雅永   ×   ×   ×   ×    1年   J2-17位/岡山
徳島  美濃部直彦  ×   ○   ×   ○    4年   J2-8位/徳島
北九州 三浦泰年   ×   ×   ×   ×    0年
大分  田坂和昭   ×   ×   ×   ×    0年
熊本  高木琢也   ○   ○   ×   ○   3年半  J1-18位/横浜C

千葉  ローデヴェーヘス
愛媛  バルバリッチ
鳥栖  尹晶煥

-------------------------------------------------------------

今年はJ1が木村・黒崎・相馬・和田・篠田といった
まだキャリアの浅い監督達が何チームかを率いるのとは逆に、
J2の監督陣は古強者が大集合状態になっとります。

調べてみたら、J2を勝ち抜いて昇格した事のある人が17人中6人。
それはいいとして、J1で指揮経験のある11人が全員、
一度はJ2降格、もしくはシーズン途中で解任される苦汁を味わってるという
シビアな現実が発覚(汗
まったくプロ監督ちゅーのは難儀な仕事ですわ。

この中では、やはり「J1昇格」と「J1残留」の双方を果たした
実績を持つ人が優秀な監督と言えましょうか。
石崎・松田浩・大熊・反町・大木。…なんか微妙な面子だな(笑

これを追う第2グループが副島・川勝・高木・岸野・美濃部あたり。
更に外国人トリオが加わり、J2の『監督力』争いはカオス模様ですな。

指揮官の手腕に大差が感じられない以上、
昇格レースを左右するのはやはり資金力の差、か。
…つまらない結論で申し訳ないorz

« [海外組観測] 岡崎本決まり | トップページ | [海外組観測] 長友のリアル太閤記(サル顔だけに) »

12 J-カントク」カテゴリの記事

13 松でーた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [海外組観測] 岡崎本決まり | トップページ | [海外組観測] 長友のリアル太閤記(サル顔だけに) »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ