« [ら] 外国人選手退団動向 | トップページ | [J1-02] 大宮 0-1 広島 拝啓 旗の下より »

[J1-02] 浦和 1-1 G大阪 毎度痛み分けします

000_2

2005/04/09 J1  △1-1 得点者:アラウージョ
2007/05/13 J1  △1-1 バレー
2007/07/07 ナ杯. △1-1 山口
2008/10/22 ACL ○3-1 山口 明神 遠藤
2011/07/02 J1  △1-1 宇佐美

埼スタでガンバ戦を観戦すると、いつもこのスコア(1-1)になるのは何故。
もうロマンチックが止まりませんわ。

唯一勝ったACLは、バックスタンドで観たんだっけ。
ゴール裏だと法則発動するのか(笑
 

しかしまぁ一気に暑くなりましたな。
てくてく歩いて埼スタに着いた時、携帯プレイヤーから流れていたのは
渡辺美里「サマータイムブルース」。ああ夏だ夏だ。


001

流れる雲の切れ間から 吸い込まれそうな青空♪


002

ヌゥくんも西日のキツさにグロッキー気味


003

この日はガンバ側には行かず…


004

ゴール真裏で赤い人達に囲まれ、大人しく観戦。
浦和サポも南側はみんなマナー良くて快適。座って観られるし。


008

バクスタ。


011

鉄柵の向こうにメインスタンド。


005

みんな大好き、浦和のマスコットと言えば… そう!

コバトンですね!

…ガチでこれしか売ってなかったsweat02
グッズの現地販売すら拒否るとは、ニートさんパねえっす。


007

お馴染み赤き壁。
ただ、5万超えが普通だったこのカードも、今や4万2千人止まり。


006

試合中の画像はどれもこれもブレまくりだった(涙
数少ない、比較的ピントが合った1枚。にしのん心配そうだな。


010

話題の中心・宇佐美、この日はシュート1本で1得点。
せっかく目の前で決めたのに、周囲を気にして喜べないのが辛かった。
まだ2試合あるけど、生ゴールはこれが見納めかな。


009

それにつけても原口元気のキレっぷりたるや…
宇佐美と違って縦には全く仕掛けず、カットイン一辺倒。
だというのに、それは判っているのに加地さんキリキリ舞いだし!

もう絶対やられると思ってたので、失点の時はショックを感じなかった(笑
ああ怖ろしい。さっさとドイツなりスペインなり行っちまってください。


012

終了後のご挨拶。
早めに2点差にしていれば逃げ切れたのに、という悔いと、
逆転されずに済んだわ危ない危ない、という安堵が入り混じる後味でした。

      
       ‘HOT6’
――さて。暑い夏の始まりだ。
 

« [ら] 外国人選手退団動向 | トップページ | [J1-02] 大宮 0-1 広島 拝啓 旗の下より »

01-1 ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [ら] 外国人選手退団動向 | トップページ | [J1-02] 大宮 0-1 広島 拝啓 旗の下より »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ