« [ナビスコ杯] 2013-05節 結果 | トップページ | [J2-11] G大阪 1-1 鳥取 やってしもうた »

[J1-08] 柏 0-4 大宮 「ベル監督のベストゲームは?」「決まってる、次の試合さ」

001

・ 4節 過去1勝の苦手を逆転で下してホーム初勝利の鹿島戦

・ 5節 東慶悟をギャフンと言わせたった東京戦

・ 6節 金澤の超絶ゴラッソと、数的不利を跳ね返して勝ちきったC大阪戦

・ 7節 宿敵を封殺し、J1新記録のオマケまで付いてきた“史上最高のダービー”浦和戦

・ 8節 圧巻の大勝劇で弥生にご祝儀をくれてやった柏戦

5連勝。のみならず1勝1勝が恐ろしく濃厚ですわなぁ…
勝った時だけ歌う「寝ても大宮」のチャント、これまで滅多に聞けなかったのに今年は毎週だ。凄い。
.

002

本日は野田戦ダービーという事で、大宮までチャリで行って野田線で柏入り。
途中でオレQ寄ってポンチョ買っていこうとするも、先日のセールで売り切れとな。

003

柏に到着。長かった東口ダブルデッキの工事も終わってましたね。

004

005

006

007

改装後の日立台に初参戦でしたが、いやー立派になったねえ。2階席見やすい!
「こっちで観戦しようかしら」と一瞬悩むも、さすがに思い直してビジター側に移動。

008

009

010_2

栗澤へのブーイング凄かった(笑

011

000

高橋祥平、反省の弁。復帰戦で大宮初ゴール決めるとは役者である。


お互い火曜日に試合がありましたが、大宮がスタメンを8人入れ替えたのに比べ、柏は1人。
結果論で申し上げれば、メンバー選考の時点で勝負は見えていたと言えるかもしれません。

まあナビスコに比べ、ACLは順位が確定してない限りメンバーを落とせない難しさはありますよな。
そして疲労が抜けないまま連戦を強いられ、ボコられる。ガンバさんも何度も通ってきた道です。
大宮も来年は大変だぞ? (ACL出場する気100%bleah


完勝とはいえ序盤は苦戦。エルゴラのプレビュー通りに左サイドを狙われ続ける。
ヨンチョルがゴールライン際まで戻って守る場面も見られたものの、大宮の先制ゴールもそのヨンチョルの突破から。
下平のサイドは攻撃面のストロングポイント&守備面のウイークポイントですが、今回はストロングな部分が勝ったな。
(ちなみに右の今井は逆。ガンバに来たら不器用さを嘆かれるタイプだが対人守備は非常に良い)

リードを奪ってしまえば主導権はこちらのもの。
怖いのは柿谷のゴールのような高精度の一発だが、その点で“最も危険な男”レドミは慎が封じ続ける。
イラつかせてたねー。肘の一撃をもらいながらも途中交代に追い込んだった。まさに完封。

で、最終的にシュート8本で4得点と、効率よくゴールを重ねてタイムアップ。
去年ハットトリック決めたズラタンはシュートゼロの無得点ながらも、
1点目起点、2点目アシスト、3点目PKゲット、4点目ポストプレーで何気に全得点に絡んでおった。

ノヴァとヨンチョルのコンディションもほぼ戻り、ベストの布陣を組めればこれ程の力を発揮できるという事。
時計仕掛けのオレンジは今、全ての歯車がガッチリ噛み合っている。


012

素晴らしき勝利に胸を熱くしながら、再び野田線に乗って帰路に着いたのでした。

大宮強い。そして誇らしい。暫・定・首位! 暫・定・首位! \( ̄▽ ̄)/


にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ 【拍手】

« [ナビスコ杯] 2013-05節 結果 | トップページ | [J2-11] G大阪 1-1 鳥取 やってしもうた »

02-1 大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [ナビスコ杯] 2013-05節 結果 | トップページ | [J2-11] G大阪 1-1 鳥取 やってしもうた »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ