« [まとめ] 代表三昧の水無月 | トップページ | [まとめ] ジューン・アルディ »

[まとめ] 6月の青黒の歌を忘れない

001_2

6月のガンバさんは4勝1分0敗、得点9、失点たったの1

代表組不在の中、思いもよらぬ連勝街道の大行進でした。
ひとつひとつ簡単に振り返ってみましょう。
.

Photo

■17節 vs栃木 ○3-0
ユース育ちが8人というスタメンで、苦手の松田監督が率いる栃木を一蹴。正直ぶったまげた。
特に内田&岡崎のボランチ抜擢が大正解でしたねえ。久々に未来に明るい光が射した気が(笑

やはりこのクラブの“柱”は育成力だなー、と再確認。俺の好きなガンバさんが帰ってきたよ。


002_2

■18節 vs北九州 ○1-0
早い時間に一発浴びせて、後はのらりくらりと。勝ちパターンに上手く乗ったものの、
ちょいと後半はヒヤヒヤさせられましたな。ウノゼロ狙うのは結構、しかしやるなら万全を目指せ。

それにつけても倉田秋の頼もしさよ。
今や完全にチームの核であり、そしてなお現状に満足せず走り続ける姿勢が素晴らしい。
西野時代の主力メンバーに匹敵する、100%信頼できる選手ですな。秋がいる限りガンバは死なんわ!


000_2

■19節 vs水戸 ○2-0
チケット買ってはいたが、天候不安で遠征断念→結局雨は降らず試合も快勝orz
K'sスタに1万人来たんだねえ。代表組がいなくとも、ガンバブランドは色褪せません。

長らくベンチ暮らしだった明神がこの日はスタメン。ほぼ復調した事を示すパフォーマンスでした。
そしてベンチに追いやられた岡崎が、途中出場から見事なループで初ゴール。
過熱するチーム内競争。そしてガッチリ噛み合う歯車。結果として6連勝。いいよいいよ~


01

家長昭博選手 期限付き移籍 契約満了のお知らせ
レアンドロ選手 期限付き移籍 契約満了のお知らせ
FW ロチャ選手 ガンバ大阪へ完全移籍のお知らせ
水戸戦の後に色々リリースきましたわ。

■ガンバのFW途中交代の歴史
2008 バレー→ロニー
2009 レアンドロ→ペトロジュニオール
2010 ペトジュニ&ゼカルロス→イ・グノ
2011 アドリアーノ→ラフィーニャ
2012 ラフィーニャ→レアンドロ
2013 レアンドロ→ロチャ

レアンドロ退団は非常に残念だが、外国人FWがシーズン途中で変わるのはまぁ例年通りの話。
当たり外れのリスクはあれど、FWは早いスパンでどんどん回していく。売れる時に売る(今回は違うけど)。
そうする事で攻撃面の惰性と停滞(とライバルチームの対応策)を避けるのが、
西野体制で確立した“ガンバ流”ですので。別れを惜しみつつ新しい戦力に期待しましょ。

レアンドロ、サンキュな。ただし神戸に行った場合の対戦時は容赦せんぞ。なお21日は万博行きます。


■ガッカリスト家長年代記
2007 西野監督から逃げて大分へ
2008 移籍するや大怪我して五輪出場を逃がす
2009 その後復帰するもチームの力になれず、大分はJ2降格
2010 次はよりによってC大阪へと移籍。脚サポの神経を逆撫で
2011 更によせばいいのに欧州挑戦。当然ゼロ円移籍
2011 案の定スペインでは活躍できずあっさり戦力外に
2012 都落ちの末Kリーグへ。でもやっぱり試合に出られず
2012 ガンバに復帰するも流れを変えられず、2度目の降格立ち会い
2013 契約延長はなぜか半年。大方の予想通りシーズン途中でガンバとはお別れ ←Now!

アキさん半端ないですわ。俺を失望させたらサッカー界No.1、右に出る者がいない(笑

正直もう縁を切りたいんですけど、どうせマジョルカとの契約切れたらまた戻ってくるんだろな。
その頃にはフタも引退間近、宇佐美も再び欧州挑戦の火が点いてるだろうし丁度いいのかな…


000

■20節 vs岡山 △1-1
連勝途切れる。ただ出会い頭に一発やられた以外、守備は安定していたし、決定機も多く作った。
運悪くGK中林が大当たりデーだっただけで、内容面にさほど不満はなかったなと。

しっかし糞ジャッジへの心構えは常にしていたものの、このタイミングの誤審イエローで
レアンドロが次出られなくなるとは… そりゃないよsad 締まらないお別れとなりました。


01

■21節 vs徳島 ○2-0
レアンドロ、遠藤、今野、家長が不在(岩下は復帰)。戦力的に最も厳しいゲームだったが普通に勝ったな。
得点したパウリ&平井を始め、途中出場組も含め皆良かった。選手層の厚さを示してくれました。

堅実、ローリスクを基本線とする長谷川ガンバですが、先制から追加点までの時間帯の攻撃は
かつての“超攻撃”路線を彷彿とするもの。バイタルを半包囲して繋ぎ倒してフィニッシュは鮮やかに中央突破!
こんなエグい展開を、後半戦は更に多く長くしてチームを高めていきたいですな。


そんな感じでJ2の戦いも折り返し点。
・勝ち点46 ・13勝7分1敗 ・得点40 ・失点16 ・得失点差+24 ・首位

序盤かなりもたついたのを思えば、まずまず満足できる結果となりました。
7試合ごとの勝ち点が11→16→19と右肩上がりなのも上々。このまま加速を続けてぶっちぎってやりましょうや。


倉田選手の怪我のお知らせ
と鼻息荒くしてたらこれかーorz 好事魔多し…
残念だろうがゆっくり休め、秋。鶴鶴鶴

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ 【拍手】

« [まとめ] 代表三昧の水無月 | トップページ | [まとめ] ジューン・アルディ »

01-1 ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [まとめ] 代表三昧の水無月 | トップページ | [まとめ] ジューン・アルディ »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ