« [toto] 650回予想 | トップページ | [J-League] 2013 J1-24節/勝てない面々 »

[J1-24] 大宮 1-0 横浜M Summer is over!!

000


夏が終わったぞおおおおおおお!!!
.

004

003

002

001

わりと勝てそうな気がしてましたhappy02



これ証拠な(笑

とにかくもうアホみたいに毎回早い時間に失点していたのが敗因の一でしたのでね。
超守備的布陣確定なスタメン見た時は、「おお開き直ったか重畳重畳」とニヤニヤしたわ。
そして原点回帰のウノゼロコースで3ポイントいただきました。

ん。戻る所がある事は本当に大事ですよな。これぞ大宮。これぞ栗鼠のあるべき姿。

“ご老体”マリノスさんも、さすがに連戦の最後でお疲れだったか。
皆さん開始から大仰にすっ転んでは、長いことピッチに突っ伏して時間を消費し、
お得意のセットプレーでこすっからく先制ゴールを狙ってくる。
彼らの脳内辞書にアクチュアルプレーイングタイムという単語は存在しないのである。ほれ。

大宮イレブンも集中を切らさず、まずは0-0の時間を伸ばす事に専心。
俊輔のプレースキックから中町のヘッドがバーを叩いた場面こそ危なかったものの、粘り強く戦ってました。

そして40分過ぎ、さすがにマリノスの出足が鈍ってきたな、ラインも高く保てるようになった…
と感じ始めた直後、最終ラインのニールから最前線のノヴァへと、ピッチを逆袈裟に斬り裂くような縦パスが通る。
この試合で初めて、相手のDFラインに下がりながらの守備を強いたところで、ノヴァの戻しを
“ふかさない男”大剛が右足シュートを丁寧に枠内に収める。見事なショートカウンターが完成しました。ひゃっほい。

まぁこれでイケるんじゃないか、という気分はハーフタイムを挟んで強くなっていきましたね。
ビハインド負った側は、疲れた体に鞭を打ち続けねばならない。必然、プレー精度は時間が経つ程に下がる。
大宮も慎の負傷は心配ながら、交代で出た和田くんが猟犬の如くボールを追って穴を埋める。
危険な場面も迎えたものの江角が踏ん張ってくれた。この日の小倉監督のキャスティングは文句無しですわ。

いい形でのカウンターも何本かあっただけに、追加点を取れなかったのが残念でしたが(匠ェ…)、
最後までしぶとく守ってタイムアップ。自分達の勝ちパターンを思い出す形での首位撃破となりました。
連敗は8でストップ。はー長いトンネルだった…

名古屋戦は行けなかったので、寝ても大宮歌うのは湘南戦以来100日ぶりですよこの野郎。
もうシーチケ代金返せとは言わないので、これからもなるべく勝ってくださいお願いしますよこの野郎。

ちゅーことで久々に大宮の試合の感想で長文書きましたcatface


にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ 【拍手】

« [toto] 650回予想 | トップページ | [J-League] 2013 J1-24節/勝てない面々 »

02-1 大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [toto] 650回予想 | トップページ | [J-League] 2013 J1-24節/勝てない面々 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ