« [J1-01] G大阪 0-1 浦和 晃太郎まかりとおる! | トップページ | [Photo] 2014/03/01-02 伊賀の里to万博 »

[J1-01] 横浜M 2-0 大宮 待ちくたびれてヨコハマ

000

大阪で試合観て、名古屋で宿泊して、静岡を鈍行で横断して横浜着。
お寒うございました日産スタ。身も心も冷えきりました。
日本で一番と二番目に見にくいスタジアムを土日でハシゴして1点も取れず連敗。そんな開幕。
.

えー… ご覧の有様だった大宮さんですが。
「家長を中心に据えたキングダムサッカー」を指向する、というおぼろげなイメージは掴めた気が。
要するにこの日の相手、マリノスのスタイルですな。家長=俊輔で片岡=富澤なワケだ。

で、言うまでもなく“先達”鞠さんとは熟成具合に天地の差がありまして必然の惨敗。

前半の酷さについては語る言葉が全て毒臭を発してしまいそうなので割愛しますが。
ズラタン入って、彼がサイドに流れてポイント作れるようになってからは何とか可能性を感じられる攻撃になった。
しかし1トップがゴール前にいない以上、2列目が有効なポジショニングして得点を狙わないとですな。
そこら辺今後しっかり詰めていけば、まあどうにか戦えるようにはなってくるんじゃないかと。

「何をすればいいかわからない」なら、仲間同士どんどん要求し合うんだよ祥平。
それが出来なけりゃいつまで経っても「チーム」にはなれん。ただの寄せ集めに過ぎない。
各々の意識の高さ、人間力も試されてるんだぞ。あんましガッカリさせないでくれよ。

この日悪くなかったのは今井ぐらいかな。
家長も見せ場は作ったが、まだまだ一人でやってるだけ。
「どん底」という言葉が相応しい今の状況から、果たして這い上がれるのか。

次はホーム開幕。名古屋戦。

« [J1-01] G大阪 0-1 浦和 晃太郎まかりとおる! | トップページ | [Photo] 2014/03/01-02 伊賀の里to万博 »

02-1 大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [J1-01] G大阪 0-1 浦和 晃太郎まかりとおる! | トップページ | [Photo] 2014/03/01-02 伊賀の里to万博 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

松ぃったー

無料ブログはココログ